常盤響の週刊ニューエロス。186



    毎週土曜に配信するカルチャーマガジン。写真やコラムで新しいエロスのカタチ「ニューエロス」を追求していきます。レコード、本、写真集など、日々ちょっと気になっている事を色々と掲載していきます。 ------------------------------------------------------------

    ニューエロス 第186号 2016.07.16 責任編集、全撮影 常盤響 表紙モデル miki

    ------------------------------------------------------------

    ▼目次 ・new eros pictrial #131 secretion.  model : miki ・new diary「今週のこと。7月9日から7月15日」 ・次号予告と今後のラインナップ  ・お知らせ、編集後記



















    new eros pictrial #131 secretion. モデル:miki

    new diary 先週と今週のこと。7月9日から7月15日

    7月9日(土曜日) 4時すぎ起床。レコードを選んで、準備をして、シャワー浴びて家を出る。途中、ガソリンを入れて、長距離ドライブのために点検を。西陣でカドピちゃんを拾って、いざ徳島へ。都市高から九州道、山陽道と快調なドライブ。途中、八幡パーキングエリアで昼食。豚汁定食。2時間ぐらいごとに一休みしながら、岡山経由で初めて渡る瀬戸大橋経由で四国へ。予想よりも早く夕方に徳島へ到着。やまのぼるさんのお宅へ向かい、ビールを飲みながらレコードを聴いたりしてだらだら過ごす。これがまた楽しい。20時に会場のバル・チャラパルタへ。キングジョーさんも合流してサウンドチェックの後、キングジョーさん曰く叫びたくなるほど美味いと言う近所のラーメン屋で夕食。チャラパルタは音も良く、DJもやりやすいブースでレコードをかけていてとても楽しかった。やまのぼるさん、kuboさん、カドピちゃん、キングジョーさん、常盤さんで2せっとずつDJした後はB to Bをふた回し。みんなかける曲が最高すぎてアルコールも進み、あっという間の時間だった。終演後、また同じラーメン屋へ行くキングジョーさんと別れて、やまのぼるさんのお宅へ。さすがに疲れていたのか、コンビニのおにぎりを食べてすぐに寝てしまった。

    イベント後にみんなで

    7月10日(日曜日) 昼前に起床して、やまのぼるさん、カドピちゃんと昼食へ。前回、徳島に来た時も翌日に食べに行ったcafe boosanでカレーを。かなりスパイシーで辛いけど、しこたまお酒を飲んだ翌日はやっぱりカレーですね。食事の後は、長屋を改造したその名もnagayaという素敵な場所にあるDJ kuboさんの古書店「you are…」へ。石坂浩二さんのエッセイを購入。その後、車でちょっと離れたところにある、謎感満載の喫茶店「大菩薩峠」へ。手作りで作られた要塞のような喫茶店。1971年開業とのことだけれど、まだ増殖を続けている模様。次に24時間営業で全てが過剰な喫茶店「バレンシーア」、そして前回も伺った「NOLO」で食事して徳島を堪能した休日は終わり。もう一泊やまのぼるさんのお宅に泊めていただきました。

    kuboさんのお店




    大菩薩峠

    バレンシーア


    7月11日(月曜日) 朝8時頃に徳島を出発して福岡を目指す。行きとは違い、徳島道を抜けて松山方面へ。途中、新居浜で久しく会っていない友人に会うため。11時過ぎに新居浜到着。新居浜駅でカドピちゃんと別れて、ちょっと郊外で友人と待ち合わせ。お茶をして話して2時間少々。新居浜駅でカドピちゃんと合流して今治方面へ。今治からしまなみ海道を抜けて山陽道、九州道で帰ってきた。途中、食事をしたり休息したりで、カドピちゃんを送って家に着いたのは22時頃だった。

    この日放送の、福岡LOVE FM 常盤響のニューレコード特集は、ソフトロックとエディ潘の特集。


    Transit Radio Monday 常盤響のニューレコード 福岡 Love FM 毎週月曜日20時〜21時30分 http://lovefm.co.jp/topics/more/413

    7月4日放送分セットリスト。

    オープニングの1曲

    ・LISTEN TO WHAT THE MAN SAID / WINGS

    俺にとってのフリーソウルな黒いムードミュージックを3曲 ・DON'T MISUNDERSTAND / STANLEY TURRENTINE ・WHAT’S GOING ON / HARBIE MANN ・BEAUTY / EARTH, WIND AND FIRE

    ゴーゴー・ニューレコード 特集:ソフトロック

    先日、誕生日に河津君からいただいたFRIEDRICH SUNLIGHTのシングルが今年の曲とは思えないくらい、ソフロだったので、ソフトロック特集をやることに。

    ・NICHT ANS MEER / FRIEDRICH SUNLIGHT  

    ・LOVE IS A RAINY SUNDAY / THE LOVE GENERATION 

    ・LUCKY / THE GOLDEN GATE

    ・HEY! HEY! HEY! / FREE STREET

    ・WOULD YOU BELIEVE / BOB SWANSON & THE BEE JAYS

    ・MASQUERADE / SIMPATICO VOICES AND STRINGS

    ・I CAN’T GET SUNDAY OUT OF MY MIND / THE CHANGING SCENE

    ・THE AIRWAYS OF IMAGINATION / THE ASTRAL SCENE

    ・THE UPPER LEFT HAND CORNER OF THE SKY / THE JIMMY VANN BAND

    ・EVERYDAY / THE MAIN ATTRACTION

    日本のニューレコード 特集:70年代のエディ潘

    ・YOU / エディ潘とオリエントエクスプレス

    ・K.S.D. / エディ潘とオリエントエクスプレス

    ・I’VE BEEN LOVIN’ YOU / エディ潘とスーパーセッションバンド

    ・BACK TO CHINA TOWN / エディ潘とスーパーセッションバンド

    エンディングの1曲 ・にがい涙 / ザ・ゴールデン・カップス

    7月12日(火曜日) 昨夜、ラジオの収録に間に合わなかったので、昼過ぎからラジオの収録。その後、博多駅で打ち合わせだったのだけど、山笠の追い山ならしのため、博多区は通行止めも多くて、おかげで道は大渋滞。結構時間がかかってしまいました。打ち合わせを終えて夜帰宅。この日はニューエロスの写真集の発売日だったので、一人で夜中に祝杯をあげた。

    7月13日(水曜日) 溜まっていた仕事を細々と。そんな感じの一日。

    7月14日(木曜日) 夕方に家を出て撮影機材を宅配便で送った後天神へ。ホテルにチェックインして、住吉の音楽酒場ブギへ向かう。昨年も出させていただいた無礼MEN'S音楽会の3周年パーティに今年も出させていただいた。DJのガルローネさん、カドピちゃん、トマイちゃん、ゲストDJのMC車掌とDJ運転手さん、所長さん、しまちんさん、そして全てを仕切るStation MixerのD8さん、皆さんの音楽会いに酔いしれる本当に素敵な夜でした。ついついお酒が進んで自分のDJはヘロヘロでしたが。最後の、フォーリーブスの「見上げてごらん夜の星を」の合唱とガルさんの挨拶にすっかりもらい泣きしてしまいました。ありがとうございました。


    7月15日(金曜日) 11時にホテルをチェックアウトして佐賀空港へ向かう。快晴だし普段とは違うルートなので楽しいドライブ。時間にはゆとりがあるので、東脊振トンネルを抜けたあたりで一服したりしてのんびりと。15時過ぎの飛行機で羽田へ。福岡、佐賀は快晴だったけれど、東京は雨だった。荷物が多いのでバスで新宿へ。首都高はとても混んでいる。西新宿の部屋に着いたのは20時前。シャワー浴びて、準備して渋谷へ。毎月第三金曜日、((((((((A)))))))) at 東京渋谷オルガンバー。毎月のお楽しみなレギュラーパーティー。久しぶりの人、初めましての人、古い友人が友達を連れて遊びに来てくれたり、毎度ながら楽しくてあっという間に朝。

    編集後記 徳島への往復から福岡での無礼MEN'S、そして東京のオルガンバーとDJに飛び回った一週間。今日は、18時から湯島のmusic bar道でレコ部的なDJをしてから、青山の蜂で0時からダンサブルなDJをします。福岡に戻ったらキースフラックでクボタくんと川辺くんと一緒にDJ。夏に向けてイベント盛りだくさんです。イベント案内コーナーもチェックしてくださいね。それからニューエロスの写真集も買ってくれ!頼む!

    ----------------------------------------------------------------

    ニューエロス 第186号 2016年7月16日発行 責任編集、アートディレクション、撮影 常盤響 -----------------------------------------------------------------


    #miki