SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Twitterの - ブラックサークル

常盤響の週刊ニューエロス。029


------------------------------------------------

ニューエロス 第29号

2013.7.6

責任編集、全撮影 常盤響

表紙モデル 椿ヨーコ

------------------------------------------------

▼目次 ・Girls Like You archives #019 榎本衣里子  ・ニューコラム 029 『BVLGARIのパーティー』 ・The Girl Who Always Smokes. 今週の煙草を吸う女。  ・お知らせ、編集後記


Girls Like You archives #019


第19回 モデル:榎本衣里子 2011年6月1日撮影

榎本衣里子さんのブログ『Eriko's Natural Life

http://ameblo.jp/enomotoeriko/



ニューコラム 029

「BVLGARIのパーティー」


今週の火曜日、7月2日に原宿の『BVLGARI』でレセプションのDJをした。 メーカーやブランドなんかのレセプションで、DJをやるのも久しぶりでちょっと楽しかったのだ。


クラブキングの桑原茂一さんに誘って頂いて、DJと会場で流すBGVの制作もしたんだけど、かなり趣味に走ってしまった。 イタリア・ローマの宝飾ブランドBVLGARIは1975年に時計を始めたそうで、会場のイメージやBGV、DJなんかも1970年代半ばから後半のディスコスタイルというコンセプトだった。


もうひとり一緒にDJをする事になったのはトミーこと富久慧さん。

桑原茂一さんは時々仕事やイベントに誘って下さるんだけど、小学校の時にラジオ関東やTBSで『スネークマンショー』を聞き、原宿の「ピテカントロプス・エレクトス」に通っていた少年時代をおくった身としては一緒に何かする事が不思議な気がしている。

トミーさんは伝説の店「Tommy's Bar」は行った事が無いけれど、これまた伝説の第三倉庫にはよく遊びに行っていたし、「JZ Brat」なんかで何度もイベントに通っていた。


BVLGARIのパーティーというよりも、大先輩二人といっしょにDJをする事の方が僕にとってはオオゴトだったのだ。


イベントの前日、トミーさんの白金にあるお店「gigino」で桑原さん、トミーさんと軽く飲んで打ち合わせ。 当日はリハの関係で入りが早く、本番までかなり時間があったので、桑原さんやトミーさんとおしゃべりをして過ごす。

DJをするスペースもいい感じにオサレ。

夜7時からイベントが開始。ディスコになる前にKATHYのパフォーマンス。


お客さんは400人くらい入っていたので、フロアで踊るというより、レセプションでありがちな名刺交換会的になってる感はあったけれど。


トミーさんのDJからスタート。人は多いけれどあまりダンスな雰囲気じゃないので、こちらは勝手にアルコールがすすんでしまう。


次は桑原茂一さんのDJ。桑原さんがハウスを繋いでいるのは新鮮だった。


踊らないお客さんはテラスに出てしまったので、フロアで踊り出す人もちらほら。


僕は全部アナログの7インチシングルでディスコをかけました。


10時で終了のパーティーだったので、DJの時間は正味ひとり40分ほど。 DJをやりきった、という様な実感は正直無かったけれど、華やかなパーティーで大先輩二人とご一緒してお話できたのは楽しかったな。 トミーさんのお店「gigino」はとても居心地のいい感じのバーだったので、また遊びに行きたいな。



The Girl Who Always Smokes.

今週の煙草を吸う女

MODEL:anzu 編集後記 ここ2週間くらい色々なことがありすぎて、焦燥感というか動悸息切れ救心というか、なんかちょっとだけ焦った気持ちで過ごしています。今月、来月で2年間住んだ部屋ともお別れなのですが、次の家も決まらず。さてどうしたものかと目の前の仕事をなんとなくやってる事が現実逃避というか。切り替えが必要ですな。 ----------------------------------------- ニューエロス 第29号 2013年7月6日発行 責任編集、全撮影 常盤響 ----------------------------------------