SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Twitterの - ブラックサークル

常盤響の週刊ニューエロス。112


------------------------------------------------------------

ニューエロス 第112号 2015.02.7 責任編集、全撮影 常盤響 表紙モデル 東雲葵 ------------------------------------------------------------

▼目次 ・new eros pictrial #056 fascination.  model : 東雲葵 ・大野ケイスケの0721文 「アダルトビデオ」 ・The Girl Who Always Smokes. 今週の煙草を吸う女。 ・お知らせ、編集後記















new eros pictrial #056 fascination.

モデル:東雲葵



大野ケイスケの0721文

「アダルトビデオ」


「アダルトビデオ雑誌なんかいらない!」と思った15の夜。そう、僕らはアダルトビデオ雑誌に飽きていた。アダルトビデオそのものを見たかった。その呼称が完全に「AV」となる前だったと記憶している。正確にいえば「見たいアダルトビデオ」を見たかった。仕方なくアダルトビデオ雑誌を買い求め、写真として掲載されている映像画面を見ていた。だがもう限界だった。アダルトビデオを見たことはあったが、大抵友達の兄貴のお下がりテープで、三倍速モードで大量に詰め込まれており、なんだか気分的に暗くなるようなものばかりだった。もっとアイドルみたいな女優さんの健康的なアダルトビデオが見たかったのだ。しかし年齢の壁があった。15だとレンタル屋で借りることができない。大人を自称するT君が言った「アダルト? そんなの借りてやるよ」自信たっぷりに言い放った。学校のある駅前の大型レンタル店に数人で行った。「一番人気を借りればいいんだろ?」T君は悠々とアダルトコーナーに入っていき、良さそうな一本を手にカウンターへ行った。僕たちはちょっと遠くから見ていた。さすが大人なT君だけあって、レンタルの手続きも堂々かつスムーズだ。長財布から紙の会員証を取り出し、女性店員に千円札を渡す。悲願の最新アダルトビデオが僕らの手元にやってくる…夢が叶う、と思った瞬間「君、いくつ?」と低音の男性店員があらわれた。「君、中学生でしょ?」「ちがいます」「じゃあ学生証見せて?」「…」黙るT君。絶体絶命だ。遠くから見ていた僕らも緊張した。「…あれ?」T君は声のトーンを変えた。「借りるやつ間違えました」と言って、やおら洋画コーナーへ行き、「ランボー」を手に戻って来た。T君の状況判断はまさに大人だった。 大野ケイスケ 放送作家、ライター。「ミュージックフェア」「weekend Hips」「深夜喫茶スジガネーゼ」「ユミパン」「SMAPパワースプラッシュ」「髭まかせ」「マイ・クレイジーケンバンド」「巨乳王子」など。


The Girl Who Always Smokes.

今週の煙草を吸う女。

model : anzu


編集後記 今号は配信が随分と遅くなってしまいました。まだ朝になってないので、ギリギリ土曜日の夜に配信したということで。昨日、今日と二日連続で、遠方より友人が訪ねてくれました。お店をはしごしてお酒を飲んで、そのあと家に泊まってくれて朝までいろいろな話をしました。考えさせられること、話して気がつくこと、古い友人とゆっくり話をするっていいですね。福岡に住んでなければ泊まりで長話をするなんてのもなかったと思います。明日(今日か)は久しぶりにリリーさんに会います。楽しみだな〜。なので、バタバタしてコラムはお休みしてしまいました。 今週は告知でも書きましたが、CP+というカメラ機器の大きな展示会でトークをします。御苗場で展示するので来場してる人もいると思うのですが、11日から14日までは横浜のホテルに宿泊しますので、ご飯したり飲んだりしましょう〜 誘ってください。 それから今週来週のモデルの方もまだスケジュール決まってませんので、応募してくれた方々少々お待ちください。まだ募集してますので、よろしくです!今回難しくても、打ち合わせだけでも大丈夫ですのでお問い合わせください! ------------------------------------------------------------

ニューエロス 第112号 2015年2月7日発行 責任編集、全撮影 常盤響 ------------------------------------------------------------

#東雲葵 #anzu