top of page

SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Twitterの - ブラックサークル

weekly neweros no.322


常盤響の週刊ニューエロス。322

———————————————————— ニューエロス 第322号 
2019.02.23 
責任編集、全撮影 常盤響
 表紙モデル 星リリカ ————————————————————


常盤響の新しいインスタアカウント @hibikitokiwa

ニューエロスのインスタアカウント(鍵つきですがすぐに承認します)

@weeklyneweros

*2012年12月の創刊以来、ニコニコブロマガで発行してきました週刊ニューエロスですが、諸々の事情により193号から暫定的にtumblrで掲載することにいたしましたが、200号から独自サーバーで配信することにいたしました。ニューエロスの配信だけではなく、商品の販売などいろいろ展開をしていこうと思っておりますので、よろしくお願いします。バックナンバーも少しずつ移していこうと思っています。

常盤響

これまでのバックナンバーはニコニコ、tumblrで見てください↓

no.001〜no.192

http://ch.nicovideo.jp/hibiki-tokiwa/blomaga

no.193〜no.199

http://weeklyneweros.tumblr.com

no.200〜

https://www.weeklyneweros.com

▼目次


  • new eros pictorial #267 I've been here. model : 星リリカ

  • new diary「先週と今週のこと。2月23日から3月1日」


  • 次号予告と今後のラインナップ 


  • イベント情報、お知らせ、編集後記

NEWEROS PICTRIAL #267

I've been here.

モデル:星リリカ

twitter@ume_an_koooo

instagram@rirical_0415

ニューエロスでは表紙と巻頭のモデルを募集しております。 毎月東京で撮影をしているほか、違うエリアでも撮影に伺うこともできます。特に条件や制限などはなく、経験、未経験不問です。ヌードや薄着ではなく着衣でも大丈夫です。ニューエロスはこちらからお願いする形ではなく、やってみたい方を撮影するスタイルなのです。詳しくはお問い合わせください。 また、ニューエロス掲載以外でも、今年からリリースする予定のPDF写真集といった形でがっつり撮影できる方も募集します。常盤さんとどんな感じの作品が一緒に作りたいかとかアイデアある方はぜひとも一緒に作品作りましょう~!

各種モデル募集中

3月の東京撮影は

3月6日〜8日、3月15日前後と3月28日前後

あたりを予定しています。

福岡、九州近郊の方、福岡に撮影合宿に来られる方は随時募集中です。福岡で撮影してみたい方はご相談ください。

他の地域の方もお問い合わせください!

それぞれの応募、お問合せは問い合わせフォーム、または以下のメールアドレス marsartlab@mac.com までお願いします。

NEW DIARY 先週と今週のこと。2月23日から3月1日

2月23日(土曜日)

昼は買い物ついでに加布里の中華屋でランチ。帰宅後、現像作業やデザイン作業。ニューエロスは遅めの配信になってしまった。夜は、久しぶりに鶏の炊き込みごはん。ごぼうと舞茸、人参を入れて。とても美味しくできた。

2月24日(日曜日)

岸野さんとのシンガポール&台湾DJツアーが迫っているので、事務作業など。2週間近く家を空けるので、っておかなきゃならないことが結構ある。深夜まで確定申告の作業も。

2月25日(月曜日)

朝から確定申告へ。帰りに役所に寄って支払いや手続きなど。帰宅後、選曲をしてラジオの収録へ。収録後、松尾さんにベースアンプを返却して、細々したものを買って帰宅。帰宅後は、シンガポール、台湾でのDJようレコードを選ぶ。なんだか何を持っていけばいいのか迷う。洋楽なしでアジアものと日本のものだけ。持っていける枚数に限りがあるので、何だかうまくまとめられない。他、データをバックアップとったり現像作業したりしていたらもう朝。

この日放送の、福岡LOVE FM 常盤響のニューレコードは渡邊謙治さんをゲストにミシェル・ルグランの特集でした。

4月の番組改編からニューレコードの再放送を日曜日の朝にやってます。

常盤響のニューレコード 福岡 Love FM 毎週月曜日20時~21時30分(再放送 毎週日曜日9時〜10時30分)

http://lovefm.co.jp/topics/more/413


2月25日放送分セットリスト。

オープニング

  • REALITY / ROBERT BOB MARTIN

  • THE JOKER / THE CHOPSTICKS

  • AIN’T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH / THE CHOPSTICKS

  • YOU’VE MADE ME SO VERY HAPPY / THE CHOPSTICKS

ゴーゴー・ニューレコード

特集:Michel Legrand

エンディングの曲

2月26日(火曜日)

朝7時過ぎに家を出て車で佐賀空港へ。今回のアジアツアー、台北から東京に行き、そこから佐賀空港へ戻ることになったので、佐賀空港に車を停めなければならないのだ。佐賀空港から、佐賀駅のバスターミナルへ行き、そこから福岡空港国際線行きの高速バスという複雑な行程。福岡空港でキャセイ・ドラゴン航空へチェックイン。ラウンジで軽食を食べてまったり。キャセイ系列のLCC的な扱いのドラゴン航空は機材も古めのA320でシートモニターもなく座席も狭いけれど、アプリをダウンロードするとキャセイの機内サービスの映画が見られるようになる。機内食を食べたら眠くなってウトウトしているうちに3時間半のフライトで香港に到着。トランジットの時間が4時間ほどあったのでキャセイ・ラウンジで過ごす。ヌードルバーで海老ワンタン麺や担々麺を食べたり、カフェでぼんやりしたり、シャワーを浴びたりしていたらあっという間に搭乗時間になっていた。20時香港発のキャセイ航空でシンガポールへ。今度はちゃんとしたキャセイなのでシートも広めだし電源もあるし、モニターで映画も見られる。でもやっぱりウトウトして過ごす。シンガポールへも3時間半程度のフライト。シンガポールのチャンギ国際空港に着いたのは深夜0時前。入国審査を終えて到着ロビーでホテルへのシャトルバスを予約。10分ほどでシャトルバスが到着。ホテル前まで連れてってくれて$9は安くて便利。ホテルに着いたのは2時前。ゲイランという少々いかがわしいエリアにあるホテルはなんと一泊3000円。ホテルwifiもほぼ入らないし、ホテルの周囲は売春窟というエリアだけど、深夜でも人出があり、飲食店も多く独特の賑わいがあって面白そうだった。とはいえクタクタだったので食事もせずにすぐに寝てしまった。

2月27日(水曜日)

朝早めに起きる。チェックアウトの時間まで間があったので、シャワーを浴びたり、ちょっと作業をしたりして過ごす。窓の外は夜のいかがわしい賑わいとは打って変わって静かな町になっていた。チェックアウトしてGrabで呼んだタクシーで今夜からの宿へ向かう。インド人街の中心的存在のムスタファセンターの向かいにあるホテル。これまた安くて、岸野さんと二人のツインの部屋で一泊5000円ほど。殺風景な部屋だけど、wifiはしっかり入るし回線も早かった。チェックインの時間まで間があったので、ホテル近所をブラブラしながらフードコート的な場所で昼食。えらく安くて美味しかった。その後、インド料理店でアイスコーヒー(激甘)だけ飲んだりして過ごす。チェックインしてから、イッチーさんに教えて貰ったチャイナタウンのレコ屋(ウロウロしてみたけどよくわからなかった)やアンティークショップ(着いたら閉店時間を過ぎていた)などを回るも、レコードの収穫は無し。でも街ブラはとても楽しかった。ホテルについて一休みしていると、岸野さんから空港に着いたとの知らせ。ホテル前で合流して、近所に夕食を食べに行く。四川系の中華屋台で何品か頼む。これまた美味でした。なんだかんだ今日はよく歩いたし、Grab、MTR、バスと乗り物もいろいろ乗ってみたので疲れた。ということで深夜0時過ぎに就寝。

2月28日(木曜日)

起床後、岸野さんとレコード屋を散策。まずはチャイナタウンに行ってフードコートで美味しい海南チキンライスの昼食。前日に行ってレコード屋を見つけられなかったチャイナコンプレックス。今回はちゃんと2件見つけられました。そして、欲しかったレコードを店先の安物コーナーで見つけて大満足。そして、ペニンシュラエクセルシオールホテルのショッピングモールにあるレコード店へ。ここでは、以前買ったはいいけれど、ジャケと中身が違っていてガックリしたレコードの中身だけが格安で売っているという奇跡。久々のレコ屋巡りは楽しいです。夕方に一旦ホテルに戻ってからGrabでWhite Label Recordsへ。おしゃれなエリアにある素敵なお店。木曜日の夜だというのに、ガンガンお客さんが入ってくる。ティコさん、イッチーさん、僕、岸野さんの順番でDJ。お客さんも盛り上がってくれてとても楽しいパーティーになりました。たくさん知り合いもできたし。終演後、近くの金高さんのお店RPMに岸野さん、イッチーさん夫妻、シンガポールの素晴らしいバンドHanging Up The Moonの皆さんと一緒に繰り出して打ち上げ。深夜深夜3時頃部屋に戻り就寝。

3月1日(金曜日)

起床後、荷物をまとめてチェックアウト。大荷物のままGrabで昨日行ったペニンシュラホテルのレコード屋へ。昨日、岸野さんが頼んでいたレコードを引き取ったり。またもGrabでこの日のイベント会場Choice Cutsへ向かう。荷物を置かせてもらって、倉庫内のレコード店Red Pointへ。倉庫のような図書館のような店内に膨大な量のレコード。値段はそれなりにするので、たくさんは買えなかったけれど、ずっと探していたレコードを見つけることができた。大満足。夕方にChoice Cutsに戻って隣のバクテー屋さんで夕食。大変美味しかった。イベントは和やかな感じでスタート。イッチーさん、Ujikajiさん、僕、岸野さんの順番で。なんとなく、前日とは違う流れで前日とは違う流れでDJ。今日一緒だったUjikajiさんのDJが面白かった!!23時にイベントを終えてバタバタとGrabを呼んで空港へ。新しくできたという綺麗なターミナル4。ラウンジで一息入れて香港行きのキャセイ航空に乗り込む。香港に到着するのは早朝。3時間ほどのトランジットを経て台北行きに乗り換える予定。

【次号予告】3月9日(土)配信号

・new eros pictorial #268 ・new diary ・ニューコラム156 ・煙草を吸う女 ・大野ケイスケの0721文

イベント情報

台北

“溼漏陋室 騷人離騷 陋室騷 LOST SOUND"

日時:2019年3月2日 週六 晚十一點(土)/時間:23:00〜3:30 会場:The Bar(羅斯福路四段200號B1 (THE WALL) )

DJ:岸野雄一 Yuchi Kishino, 常盤響 Hibiki Tokiwa, Cosimoz 何灝