top of page

SEARCH BY TAGS: 

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Twitterの - ブラックサークル

weekly neweros no.547



常盤響の週刊ニューエロス。547

———————————————— ニューエロス 第547号 2023.06.24 責任編集、全撮影 常盤響 表紙モデル ばいんみ〜sasa ————————————————

常盤響のinstagramアカウント @hibikitokiwa

ニューエロスのinstagramアカウント

↑現在、アカウント停止中です。こちらにメッセージをいただいていた方は常盤のアカウントに連絡いただけますか? 仮のニューエロスinstagramアカウント @neweros_info ニューエロス+のinstagramアカウント

常盤響のtwitterアカウント

ニューエロスのtwitterアカウント


ニコニコブロマガ時代のバックナンバーは全てこのブログに統合しました。

バックナンバーも見てね。

▼目次

  • new eros pictorial #492 to me it was. model : ばいんみ〜sasa

  • new diary「先週と今週のこと6月17日から6月23日」

  • お知らせ、編集後記


NEWEROS PICTRIAL #492 to me it was.

モデル:ばいんみ〜sasa

twitter@ByeBye_Banhmi



モデル募集中

ニューエロスでは表紙と巻頭のモデルを募集しております。ニューエロスのモデルはこちらから依頼する形ではなく、応募いただいた方を、なるべくご希望に沿う形で撮影しております。着衣ヌードは問いません。ニューエロスの他、作品のモデルなども募集していますので、お気軽にご応募お問い合わせお待ちしております。 地元福岡他、東京、関西で撮影をしているほか、違うエリアでも撮影に伺うこともできます。特に条件や制限などはありません。経験、未経験不問です。


今後の撮影予定

東京 

7/10、7/11、7/12(予定)

福岡、九州近郊の方、福岡に撮影に来られる方は随時募集中です。


他の地域の方もお問い合わせください!

それぞれの応募、お問合せは問い合わせフォーム、または以下のメールアドレス info@weeklyneweros.com までお願いします。



NEWEROS+

週刊ニューエロスに掲載しきれなかった作品や、過去の未発表作品、撮り下ろし作品などを会員限定で配信するサービスを始めました。月額$10という有料なのでご無理のないところで、興味のある方はどうぞ。



THE NEWEROS vol.001

ニューエロスのデジタル写真集THE NEWEROSの第一弾がリリースされました!


THE NEWEROS vol.001

ナオ子さんを撮影した3年間の記録。

週刊ニューエロスでは掲載していなかったヌード作品を多数含む大ボリュームのPDF写真集です。


・PDF 344ページ(本の写真集換算で686ページ)



・以下のデータ収録のUSB メモリー

 ・Special Edition PDF 354ページ(本の写真集換算で708ページ) 高解像版  ・Special Edition PDF 354ページ(本の写真集換算で708ページ) 通常版

 ・Downlord Edition PDF 344ページ(本の写真集換算で686ページ) 通常版

 ・60min image BGM MIX

・2Lサイズ オリジナルプリント ・24ページ ミニブック

・サイン付




週刊ニューエロス500号記念 表紙写真集。


*説明のところに記入してあるクーポンコードを会計の時入力していただければ、100%オフの無料でダウンロードしていただくことができます。クーポンはまとめて使用できないので、お手数ですが一冊ずつ会計してください。




Monthly NEWEROS 010

常盤響による手作りZINEです。


Monthly NEWEROS 010の内容

A5サイズ22ページ(ホチキスとめ)+

・シルクスクリーン プリント

・2L版オリジナル写真プリント

・作家による加工ページ、別丁頁付き

・常盤響によるExperimental MusicのMIX-CD

作家のサインとナンバリングが入っています。

限定120部 

消費税込み 3000円(送料200円 クリックポストでの発送)

詳しい内容や形状、発送などについてははお気軽にお問い合わせください!





NEW DIARY 先週と今週のこと。6月17日から6月23日

6月17日(土曜日)

早朝、オルガンバーを出てSONOTAで荷物をピックアップして渋谷駅へ。始発の山手線で新宿駅、中央線快速に乗り換えて東京駅。急いでバス乗り場に向かう。成田行きのバスはあと二人で満席だった。ちょっとヒヤリとしながら成田へ。成田空港でけっこう久しぶりの春秋航空にチェックイン。コロナ以前はよく使った春秋航空だけど、コロナ以降は土曜日1便のみの運行。しかも6月いっぱいで佐賀成田便は運休とのこと。春秋航空に乗るのもこれが最後なのかもしれない。7時過ぎの飛行機で佐賀へ。佐賀空港には10時前に到着。お腹が空いていたけれど、人力うどんは11時オープンなのでまだ空いていない。結局そのまま糸島まで帰ってきてしまった。帰宅前に伊都菜彩に寄って野菜を買う。帰りに、伊都菜彩に併設された食堂でうどんとかき揚げ丼の定食。美味。昼過ぎに帰宅して、ニューエロスの更新。ゆっくり入浴してから夕方まで仮眠。録画していたバレーボールを早見しながら夕食。豚肉と野菜の中華炒め、トマトと胡瓜のサラダ。酷く疲れていたので、この日は作業をせずに早めに就寝した。



6月18日(日曜日)

早起きして東京での撮影データのコピーと現像作業。昼前に博多まで届け物。行く途中に日向峠のひなたうどんで野菜天うどん。夕食は昨日買った野菜をたっぷり使ったポトフ?的なもの。サラダ、ガーリックライス。深夜に久しぶりにレコ部配信。 twitchレコ部のアドレスは


6/18のアーカイブはこちらです。


6月19日(月曜日)

朝は昨日の残りのスープとパン。夕方まで作業諸々。夕方涼しくなってから庭の草刈り。夜はスープの残りでパスタ。食後も作業を深夜まで。



6月20日(火曜日)

朝食はトースト。午前中現像作業。昼食は豚肉とアスパラの丼。午後選曲作業をして夕方からラジオの収録。夕食はガパオライスとキャベツのサラダ。



6月21日(水曜日)

1日中作業。昼食は昨夜のガパオの残りとサラダ。夕食は頂き物の水茄子とお漬物、塩鮭、味噌汁。深夜までデザインとレタッチ作業。




6月22日(木曜日)

朝食はトースト。午前中伊都菜彩で野菜購入。昼にZOOMでミーティング。昼食はたまごスープと冷凍餃子。午後はデザイン作業。夕食は豚とキャベツの炒め、水茄子のみぞれ煮、山形のだし。深夜までデザインとレタッチ作業。




6月23日(金曜日)

朝食はバナナとトースト。午前中、現像作業とデザイン作業。昼前にニトリまで展示用の額を買いに行く。帰宅後、庭で額の塗装。午後、デザイン作業と現像作業の合間にプリント作業。夕食は鶏肉とトマトと野菜のスープパスタ。食後、深夜までデザイン作業。



この日放送の、福岡LOVE FM 常盤響のニューレコードは MELANIE MARTINEZ『PORTALS』、ESSRA MOHAWK 特集3回目、センチメンタル・シティ・ロマンス『シティ・マジック』の特集をお送りしました。


次回、6月30日の放送はBABY ROSE『THROUGH AND THROUGH』、GAL COSTA 特集5回目、やまがたすみこ『フォーク・アルバム第2集 あの日のことは…』の特集です。

再放送を日曜日の朝にやってますので、7/2 昼13時からも聞くことができます。

本放送、再放送共にラジコで聴くことができます。ぜひどうぞ。 https://bit.ly/428jrud

常盤響のニューレコード 2022年4月から放送時間が変わりました。福岡 Love FM 毎週金曜日22時~23時30分(再放送 毎週日曜日13時〜14時30分)

6月23日放送分セットリスト。


オープニング

特集:MELANIE MARTINEZ『PORTALS』

ゴーゴーニューレコード

特集:ESSRA MOHAWK 特集3回目

日本のニューレコード

特集:センチメンタル・シティ・ロマンス『シティ・マジック』

エンディングの曲



INFORMATION

イベントなど

写真展「LOVE癖」

日時:2023年6月27日(火)〜7月29日(木) 17:00〜24:00 *日曜月曜定休

会場:ギャラリーバー最終兵器(東京都台東区池之端2-6-2) 根津駅2番出口徒歩4分

出展:上野勇、常盤響、池谷友秀、hajimekinoko、根岸基弘、野村原、末光美幸、ムーニーカネトシ、けんじ、後藤一平、Oshinko、ChihiroTadano、KoujiroKANAZAWA、Jelly

チャージ:¥800

*懐かしきLOVE ERO展の残り香の様なメンバーで展示します。僕は7月の上京時に在廊しようと思ってます。


Record Shop BAGISM 3rd Anniversary Party

日時:2023年7月2日(日) 17:00〜

会場:KIETH FLACK 1F&2F(福岡市中央区舞鶴1丁目8−28 )

LIVE: the PRACTICE, ACADEMY FIGHT SONG, ミワサチコトリオ, アイカ, Moethein, LILZAM

DJ: Sunny Boy Toy, yabu(NOBODY), ashira(NOBODY), Yuya(YOUTH), Mottie(dryacid), ハイボール'21, Spoonful, 常盤響, 椎葉ユウ, MORRIE(Rubber Soul), Tsuda Yuitsu(Tsuda Yuitsu Group), Chackie Mittoo(Dark Room), Koki Watanabe(レトイトゴ), Wada(DRUM TAO), Sho No Marcy, Noguchi Takafumi, OKKUN, Rolling Thander Mountain, JOEL

料金:2400円(1drink order)

*福岡のレコードショップ BAGISMのアニバーサリーパーティーです。


((((((((((A))))))))))

日時:2023年7月9日(日) 16:00〜

会場:渋谷オルガンバー(東京都渋谷区宇田川町4−9 クレタケビル 3F )

DJ:小西康陽、美和子、アイコスくん、木村勝好、大好俊治、常盤響

料金:2000円(1ドリンク付き)

*日曜日に移動してデイイベントになりました!日曜日の午後、一緒にレコード聴きませんか?



Harmony Grits

日時:2023年7月21日(金) 20:00〜25:00

会場:Juke Joint(福岡市中央区舞鶴1丁目9−23 エステート・モア舞鶴) LIVE:中山晴久 (nape's)

Guest DJ:椎葉ユウ

DJ:常盤響、松尾ミッドナイト、瀬尾玲、松尾宗能、

料金:¥1000(+1D)

*みんなでいい曲を聞くという素晴らしいイベントなのです。レコード聴きながら音楽談義最高です。




写真、デザイン他のお仕事など

阿部和重初期代表作 I、II (講談社文庫)

3月15日発売の阿部和重さんの初期作品が収録された文庫本2冊の装丁を担当しました。収録されている『インディヴィジュアル・プロジェクション』と『無情の世界』は初版の単行本の装丁をした作品。特に、『インディヴィジュアル・プロジェクション』は僕の初めて書籍の想定をした作品で、写真を撮るきっかけになった作品なので、今回の仕事はとても感慨深いものになりました。



ルピシア『おたより。』2月号

全国に店舗のあるお茶の専門店 ルピシア の会報誌「おたより。」2月号の特集、『音楽とお茶』の写真と各お茶に合うレコードのセレクトと文章を担当しました。自宅で撮影した写真が掲載されています。ネットで見ることもできます。



Twinkle Avenue / 天野なつ

天野なつさんのニューシングルも、撮影とデザインを担当しました。 配信のみのリリースでしたが、ライブ会場での販売限定でCDも販売しています。



TOKYO analog vol.29

トーキョー発、写真を中心にイラストやムービーなどアートを見せるウェブエキジビション マガジン Tokyo analo vol.29に撮り下ろし作品が掲載されています。




カメラマン リターンズ#6

元月刊カメラマンのムック本、カメラマンリターンズ#6に作品が掲載されています。同じ女性を複数のカメラマンで撮影したヌードバトルにも参加しています。



カメラマン リターンズ#6世田谷WEBテレビ『りぼんとうずめのエビチリ』

写真やデザインを始めた頃の話をぼんやりしております。



NEWS

常盤響の最近の仕事などのニュースをブログとは別に作りました。

トップバナーもしくはこちらのリンクからチェックしてください。

常盤響のニューレコード 福岡 Love FM 毎週金曜日22時〜14時30分

・再放送 日曜 13時〜10時半

常盤響がパーソナリティーを勤める音楽番組。 福岡、熊本、佐賀で聞くことができます。 ラジコ、どこでもラジオなどでも聞くことができるので、県外の方も是非。

編集後記

PCでのデザインと現像作業に明け暮れた日々でした。作業の合間の自炊は気分転換には最適。東京出張中はコンビニ中心で食事がかなり疎かになってしまうので、福岡に戻ると新鮮な野菜を欲しいてる気分になります。来週いっぱいくらいまではかなりバタバタであまり凝った料理は作れないのですが、ひとやま越えたら、松浦や平戸方面に食材買い出しに行ったりしたいなぁと思っています。


—————————————————

ニューエロス 第547号 2023年6月24日発行 責任編集

アートディレクション

撮影

常盤響 —————————————————

Comments


bottom of page